ぞうのふでばこ
by marippeセンセ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万人のキャンドルナイト 嵐山へ!
来週の日曜日24日(日)京都嵐山において「100万人のキャンドルナイトin 嵐山」開催。

阪急電車 嵐山駅を降りるとプラットホームの向こうに白壁の民家。そこが今回の会場、嵐山ハイブリッド美術館です。
倒れるに任せていた古い建物を借りたご夫婦が力をあわせて、ご主人の絵を展示し、且つ交流の場として1階を開放。普段は300円の入場料を壷に入れて入ると、飲み物を振舞ってくれます。
古民家の白壁に飾られたのは 華やかな色彩のむしろサイケ(古い?)な油絵。ピアノが置かれていてコンサートも出来るそう。
奥様は着付けの資格を持ってらして、その場で着物を貸して着付けてくれます。(有料)それで渡月橋を歩くのも気分よさそう。

あかりを消してスローな夜を・・・ブラックイルミネーションは環境省の後押しを得て、いまや全国にその輪を広げています。
東京タワー、通天閣、神戸タワー、省庁や自治体の建物、商店、もちろん個人のお宅も。夏至を中心として1週間でしたか、1日に数時間あかりを消してそれぞれにスローな時間を楽しもうとする、素敵なムーブメント。

どうか皆さんもあかりを消してみて下さい。
そして24日午後からは、京都、嵐山へ足を運んでみませんか。
素敵な空間、スペシャルなメンバーによる朗読の時間を味わってみて下さい。
って、私も行きたいなあ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

やっぱりあなたは女やわ。
想像だけでも、楚々とした女の姿が見えるもの。
私は… 着流しかな?
【2007/06/21 12:56】 URL | 中ちゃん #- [ 編集]


母さんは行かんの?
【2007/06/19 19:29】 URL | 震電 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。