ぞうのふでばこ
by marippeセンセ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきます
南昌市から正式の招聘状が届き、90日間の就労ビザを申請した。来週中には出来上がらないと困るんだけれど・・・

3ヶ月間の日本語講師ボランティアとして、中国の南昌市へ来月から行って来ます。10月頭には帰ってきますがそれまでしばしのお別れです。ごきげんよう!!

高松市と南昌市は姉妹都市。両市の友好協会の事業として、3ヶ月ごとに日本語講師を派遣してもう何年にもなります。条件は、熱意を持って親善友好に携われる健康な高松市民、年齢・性別・職業・中国語の学力の有無は不問。滞在中の宿舎は、両市の友好会館の一室を提供される、生活費、現地までの渡航にかかる諸費用は自弁。ただし毎月末1300元の報酬あり。日本の語学学校に入学したい20歳前後の生徒を15名ほど会館が募集して2クラスにわけ、月曜から金曜まで午前午後各2時間授業を行う。
テキストは「みんなの日本語」という広く世界中で使われているもの。教材は音楽でも昔話でも自由・・・とにかくせっせと日本語で会話して日本語になれてもらうことが第一義らしい・・・、とは言っても本当に大丈夫なのかしら???
習い始めたばかりの中国語はとても難しい。特に発音はいじめかと言いたくなる位微妙なんだもの、しくしく・・
心配しても始まらない。もう助走段階は過ぎて飛び立つだけだもの。
市の交際交流室の室長さんや、日中友好協会の面々や、これまでに講師でいらっしゃった先輩に励まされたとおり、親善友好精神で楽しんでくるとしよう。生徒のレベルは時々でずいぶん違うらしいけれど、3ヶ月ごとに講師が変わるシステムは承知の上で来ているのだから、前任者とやり方が違っても良いのだと言う・・・本当だろうね?
今行ってらっしゃるのは退職したばかりの、ついこの間まで現役の教師だった女性。一度しかお目にかかったことは無いけれど、とてもきちんとしたまじめそうな印象の方だった。
片やこの私。陽気で元気なお調子者。教職経験なし。茶道入門とフラダンス入門と五七五の世界とコブクロとさだまさしのCD 、そんなものを引っさげて・・・

とにかく賽は投げられたわけで、トランクの荷物も大体20?位にまとまった。
いろいろな縁がうまく重なり、友好協会から「あなたなら大丈夫」とOKを貰えたこと、現在動けない状況でなく、両親も子供たちも仲間たちも笑顔で送り出してくれる事の有難さを感じています。夫からはお好きにどうぞの一言。好きにさせていただきますね。ありがとう。

貯金は大幅に減るけれど、それに代えられない経験を積ませていただける機会を得られて嬉しいです。

上海から南昌までは飛行機でわずか1時間15分なので、是非この夏中国においでの方は遊びにお越し下さい。ではでは♫
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

 すごいすごいすごーい!
 身体に気を付けて行ってらっしゃいませー!
 行動的だな~。
 お話いっぱい、聞かせてくださいね。
【2007/06/22 13:15】 URL | きいこ。 #IaMDe32w [ 編集]


わあ、すごい!中国ですか・・なんか、すぐ馴染んでるmarippeさんが想像できる・・
もちろん、いろんなことで試行錯誤で大変だとは思いますが、きっとすばらしい夏になると思います~。
体にだけは気をつけてください!頭痛や風邪やお腹の薬など常備薬は持っていくといいと思います。あとは・・楽しんでください*
かえってきたらまたいっぱいお話聞かせてくださいな!
【2007/06/22 09:08】 URL | ひらがななかちゃん #GD2WmVtQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。